【函館観光】子連れにぴったりの観光地5選

Other

函館に観光に行くけど子供が遊べるところはどこ?

このような疑問にこたえていきたいと思います。

 

この記事を書いてる私はずっと函館に住んでいるので函館については結構詳しいです笑

悪くいうつもりはないですが、函館はこどもが遊ぶ場所があまりないので困っている方も多いと思います。

そこで本記事では子供が遊ぶことができるスポットを5つ紹介していきたいと思います!

 

函館の子連れにおすすめのスポット5選

それでは早速紹介していきたいと思います!

 

函館公園こどものくに

まず一つ目が函館公園こどものくにです🎡

この遊園地は小さいですがレトロでおしゃれな遊園地です。

また園内にある観覧車がなんと日本最古の観覧車で登録有形文化財にも登録されています!

70年ほど前に作られ一般的な観覧車とは形も違い、囲いもないため結構怖いと評判です笑

この遊園地は、年齢制限がなく小さいお子さんでも安心して乗り物に乗ることができます。

バイキングやローターリーチェアという乗り物など絶叫系の乗り物もあるのでぜひ遊びに行ってみてくださいね!

詳しくはホームページをご覧ください〜。

函館公園こどものくに
函館公園こどものくにの公式ホームページです。函館公園こどものくには日本最古の観覧車をはじめ、飛行機、新幹線、メリーゴーランドなど小さなお子様でも安心して楽しむことができるレトロな遊園地です。

 

はこだてキッズプラザ

函館キッズプラザは函館駅のすぐ目の前にある屋内公園です。

館内には、体を使って遊べる遊具やデジタル技術を使った遊びなど1日中遊ぶことができる施設です。

しかも1日300円で遊ぶことができるのでお財布にも優しいですね。

屋内の施設のため雨でも雪でも遊ぶことができるので、とても便利です!

詳しくはホームページをご覧ください〜。

ご利用案内 | はこだてみらい館&はこだてキッズプラザ
ご利用案内 |

 

梁川交通公園

梁川交通公園はゴーカートで遊ぶことができる公園です。

コース上にはトンネルや坂道などいろいろな地形やアイテムがあり、とても楽しく遊ぶことができます!

小さいお子さんがいる方はぜひ遊びに行ってみてくださいね!

詳しくはホームページをご覧ください。

梁川交通公園(令和4年3月31日まで閉園) | 函館市

 

大沼国定公園

大沼国定公園からは景色が良い時は大沼と駒ヶ岳がはっきり見えて、絶景です。

大沼をボートで散策したり釣り堀があったり、レンタル自転車など子供はもちろん大人も楽しめる遊びがたくさんあります。

私のイチオシは手漕ぎボートです!自分たちでボートを漕いでいろいろな地点を回ることができます。景色もよく本当にオススメですよ〜。

また、大沼といえば大沼だんごですね。絶品なのでぜひ食べてみてください!

函館市内からは車で30分ほどと少し離れていますが、電車で行くこともできるのでぜひ遊びに行ってみてくださいね!

詳しくはホームページをご覧ください。

【公式】大沼国定公園の観光情報サイト「大沼ップ」
七飯大沼国際観光コンベンション協会 北海道駒ケ岳と湖のビュースポット、 函館・新函館北斗駅からのアクセス、大沼公園周辺の「知る」「見る」「遊ぶ」 「泊る」「食べる」「買う」「イベント」最新情報…

 

七飯スキー場

北海道に雪を楽しみに来ている方も多いと思うので、最後に市内から近いスキー場を紹介したいと思います!

市内から車で45分ほどにあるスキー場が七飯スキー場です。電車とバスを使うことで車がなくても行くことができます!

大沼公園のすぐ近くにありますよ〜。

七飯スキー場は大きいスキー場ではないですが、コース数もたくさんあり雪質も最高です。

またスクールなどもあるのでスキー&スノボ初心者の方でも楽しむことができます。

「雪の上を滑ってみたい!」という方はぜひ遊びに行ってみてくださいね!

詳しくはホームページをご覧ください〜。

函館七飯スノーパーク【公式】北海道 函館のスキー場
日本最長クラス3,319mのゴンドラでロングライドが楽しめるスキー場。幻想的な霧氷と、駒ケ岳を望む眺望が素晴らしい山頂カフェ「PEAK CAFE」が人気のスキー場。

 

まとめ

以上、子供連れにおすすめの観光スポット5選でした!

どの施設もとても楽しく遊ぶことができるので本当にオススメです。定休日はあらかじめ調べるのを忘れないようにしてくださいね!

それでは函館観光楽しんでください〜。

タイトルとURLをコピーしました