【2021年更新】函館でスケボーができる場所5選

Other

函館でスケボーしたいけど、どこでやったらいいのか分からない…

そんな疑問に答えていきたいと思います!

函館市では公園内のスケボーは禁止されているので、今回はスケボをやっても大丈夫な場所を5つ紹介したいと思います。

許可されている場所以外はやらないようにしましょうね!

お願い
最近、スケーターのポイ捨てゴミが増えてきています。
一部の人が拾ってくれていますが、自分でゴミは持ち帰りましょう!

セクションなし

まずはセクションがない平地を3つ紹介します。

緑の島

まずは、緑の島です。緑の島の中にコンクリートでできたスケボーができる区画があります。

駐車場や石畳ではできないので気をつけてくださいね。

緑の島のコンクリートの部分はとても綺麗である程度滑りも良くおすすめです。また、景色もいいのでおすすめです!

*緑の島入り口にしか自動販売機がないので予め買っておいたほうが良いです。

 

摩周丸の広場

次は摩周丸の広場でスケボーをすることができます。

*スケボー禁止ではないはずです…注意されたことはないです。

地面は少しでこぼこしていますが、気にならないです。また1〜3段ステアなどもあるので練習するのにもぴったりだと思います。

ただ、一般の方も歩いているので邪魔にならないようにしましょうね。

 

湯川漁港

最後に紹介するのは湯川漁港です。

湯川漁港の左側に少し広場があるのでそこでスケボーをすることができます。

*一般の方もいるので邪魔にならないようにしましょう。

地面は綺麗ですが、赤色の地面なのでウィールが赤くなります笑

 

セクションあり

次はセクションがある場所を2箇所紹介します。

七飯スキー場

七飯スキー場には屋内にランプがあります。使用料を払うことで使用することができます!

屋内なので雨の日もできるのは嬉しいですよね!

ちなみに屋内でスケボーができるのは七飯スキー場だけだと思います。

冬などは営業していないので、一度問い合わせてから遊びに行くのがおすすめです。

*ダイアモンドランプが閉店になってしまったため、ランプを七飯スキー場に移設したそうです。

 

Backyard Surf&Skate

2020年8月にオープンしたばかりのランプです!

会員だと500円/時間で利用できます。

営業時間は17:00〜22:00ですが、事前の問い合わせでこの時間以外にも対応してくれるみたいです。

詳しくは→Instargram

 

新函館北斗駅前 スケボーパーク

最後は、新函館北斗駅前にあるスケボーパークです。函館地方で唯一のパークで無料で使用することができます!

初心者の方でも少しは遊ぶことができると思います。

ただ、セクションへの入り口に段差ができてしまっているものもあるので気をつけてくださいね。

 

まとめ

以上、函館地方でスケボーができる場所5選でした。

 

雨の日は室内ランプがおすすめです。私は普段は摩周丸で練習しています笑

特にセクションなしの場所でやる場合は、一般の人の邪魔にならないように気をつけましょうね!

 

それでは怪我をしないように楽しくスケボーしていきましょう〜。

タイトルとURLをコピーしました